夫婦生活を一年間送っても妊娠しない事を、不妊症と言われているのをご存知でしょうか。
もう少し待ってみよう、あせらなくても…でも何処に行けば良いのかな?どんな治療なの?費用は?と不安ばかりが先行していませんか。
実は、医療介入が必要な「絶対的不妊」の場合もありますので、少しでも早い時期に検査を受けることが大切です。
不妊の原因もさまざまで、男性側に原因がある場合も多いので、ご夫婦揃っての検査を強くおすすめ致します。

港区の赤坂レディースクリニックでは、診察は「日本産科婦人科学会専門医」の資格を持ち、「日本産科婦人科学会」の学芸会員でもある女性のお医者さんが担当しています。
最新の高度な設備が整っており、熟練のスタッフが元気な赤ちゃんの誕生をお手伝いしますので安心してご利用できます。
また、「特定不妊治療費助成事業の指定医療機関」ですので、経済的な理由で治療を諦める必要がありません。
ただし、助成金を受けるには一定条件がありますので詳細は各自治体でご確認ください(年齢により利用出来ないこともあります)。
不妊治療には保険が適用しないと勘違いされている方が多いのですが、一般不妊症の検査・治療のほとんどが保険診療です。
赤坂レディースクリニックは、東京メトロ千代田線「赤坂駅」4番出口を出て歩いて10秒、The Hexagon(ザ ヘキサゴン)ビルの4階にあり、アクセス抜群です。
土曜日は19時迄診察しているので、仕事で忙しい方も安心です。
不妊で悩まれている方、一度ご相談してみてはいかがでしょうか。