最近、胃がきりきりと痛む感じがして、ストレスか食べ過ぎかなと思っていたのですが、近ごろ、タレントさんのガンのニュースもよく聞くので不安になり、胃カメラで精密検査を受ける決心をしました。
過去に会社の健診で受けたことはあるのですが、あまりに苦しくオェッとなってしまったので、それ以来トラウマがあるのです。
そこで会社の健診ではなく、技術が高くスムーズにやってくれる医師にお願いしたいと思い、自宅のある千葉県で胃カメラで評判がいいクリニックを探してみることにしました。
医療機関の口コミサイトで、「まったく苦しくなかった」、「以前は挫折したけれど今回はスムーズだった」という高評価だったクリニックを見つけて予約を入れてみました。
検査前日は早めに軽めの夕食を済ませ、当日はちょっとドキドキしながら出かけました。
看護師の方も親切だったので緊張もほぐれました。
麻酔のゼリーを5分ほど口に含む簡単な方法で咽頭麻酔をしたので、オェッは今回はありませんでした。
少量の静脈麻酔により安定した状態で挿入が始まりました。
前回はとても時間が長く感じたのですが、今回はあっという間で、時間的にも10分ほどで終了です。
1時間ほどベッドで休むと、先生が撮影した画像を見ながら分かりやすくお話してくださり、大きな異常はないと分かりましたので安心しました。