アンチエイジングや健康維持のために水素水を飲む人が増えています。
水素には体内に溜まった残留酸素からできた活性酸素を中和・還元する作用がありますので、普段飲んでいる水を水素が溶け込んだ物に代えることで新陳代謝が活発化しアンチエイジングやダイエットに効果的です。
この健康法は酸素の持っている酸化力と水素が持つ還元力の拮抗作用を応用していますので、体に負担もなく続けることができます。
ここで、水素には強い還元力の他に分子がとても小さく、また軽いという特質があります。
全ての物質の中で最も分子が小さい物質なので、水素健康法を行うには注意点があります。
それは、水に溶け込んだ水素は時間とともに空気に触れている面から逃げていきやすく、また容器の材質によっては栓を開ける前からボトルを透過して水素が出ていってしまう可能性があるということです。
材質では、ペットボトルよりは水素が透過しにくいアルミパウチに充てんされているタイプがおすすめです。
また容器の中に空気が多く入っていると空気と水の接触面から水素が出ていってしまうので、できるだけ容量ぎりぎりまで水素水が充てんされているものを選ぶこともポイントです。
最近では、家庭用の水素水サーバーも各種販売されています。
サーバーがあれば、水素を溶かしたての水をいつでも飲むことができます。

こちらをクリック