子どもの頃にむしばの治療をした歯を、セラミック治療で治しました。
身体に無害なセラミック治療があるんです。
何よりもセラミックの良さは目立つ銀色でなくて元々の色に近く色がきれいな点にありますし、もちろん身体に無害でそれでいてまたむしばになりにくいというメリットがあります。
定期検診に訪れた際に進められて、セラミック治療に決めました。
最近は技術もかなり進歩したので、その日のうちにセラミックを入れることができました。
その時に利用したセレックは、コンピュータで口の中を3D撮影して、3Dで設計したデータに基づきそのまま機械が正確な被り物を削り出す技術で最先端を行くの歯科医療機器です。
一般的には治療部分の型を取り被せ物を技工所に依頼するので、完了まで日にちがかかりましたが、セレックを利用するとそこの医院で被せ物を作ることができるため、治療時間も最短で約1時間と断然スムーズに終わります。
また、治療期間が短くすむために削った部分の汚染を防ぐなどの医学的部分からのメリットがあります。
仕事をしていて休みの日しか治療に行けないし、他にも予定があり忙しいから、実際にお願いしてみてスムーズに終わったのが本当に良かったです。
見た目が良くなり嬉しいです。